株式会社 飯塚鉄工所 株式会社 飯塚鉄工所






企業から見たインターンシップ




iizukaインターンシップとは?


学生が一定期間企業の中で研修生として働き、自分の将来に関連ある就業体験を行える制度の事です。
この制度を導入し大学として期待する大きな目的とは

@就職シュミレーション
就職アンマッチを無くし離職率を減らして行く目的。
3年以内に離職する新卒社員1/3以上

A社会経験を体験する
厳しい経済状況の様々な業種の会社がこの社会に存在感を残し生き残るために
どのような企業活動や戦いの戦略を立てているかを感じてほしい


■弊社でのインターンシップ受け入れ実績
平成21年度 機械制御工学科 1名
平成22年度 機械制御工学科 2名
平成23年度 機械制御工学科 2名
平成24年度 機械制御工学科 1名
平成25年度 機械制御工学科 1名




実習風景




iizuka iizuka iizuka

インターンシップでは、短期間であることからバリ取りや測定機器を使って計測作業、
汎用旋盤を使用して切削作業などを体験して頂いています。
その他、プログラムの作成や段取り作業、加工作業などについては、
従業員の行っている作業を見学して頂いています。


iizuka iizuka iizuka




指導担当役員のコメント




実習ではなく入社です。

1、 実習先の企業に興味を持つこと
2、 習得する意識を持つこと
3、 積極的にコミュニケーションを取ること

せっかく企業実習に参加のであれば、受入企業側としても
何かを得て帰ってきてほしいと思います。
時間が過ぎるのを待っているだけといった、無駄な実習にしないように
各企業の諸先輩の技術、知識を見て、学んで、わからない事や気になったこと、
些細なことでも疑問に思ったら、質問してみましょう。
質問してみることで視野が広がると思います。

皆さんにとって有意義で実のある企業実習にしてもらいたいと思います

代表取締役 飯塚肇