株式会社 飯塚鉄工所 株式会社 飯塚鉄工所





 

品質マネジメントシステム登録内容

iizuka
ISO9001:2008

登録事業者: 株式会社飯塚鉄工所 本社工場
活動範囲 : 流体機器、真空機器、医療機器の金属部品加工及び組立
初回登録日: 2009年6月1日
改訂日  : 2015年1月7日
有効期限 : 2018年6月1日
認証書番号: 7583-QMS-001



【基本理念】

  株式会社飯塚鉄工所は、現行の品質に満足せず、顧客の信頼と満足を得るために
  常に現状の見直し・改善に努め、顧客からの注文内容を確実に守れるよう、
  品質の重要性を従業員各自認識し、継続的に品質向上を目指すことを基本理念とします。

【品質方針】

1、品質への取り組みに積極的に務める
 品質への顧客要求を満たすために、組織活動に品質マネジメントシステムを活用し、
 責任・役割を理解し、向上心を持って積極的に品質向上に努めます。


2、顧客満足の達成に向けた継続的改善を行う
 顧客の満足とを分析し、改善へのP(計画)、D(実施)、C(検証)、A(改善)運用し、
 その有効性を継続性を継続的把握し改善します。



3、クレーム0を目指し、チェック機能を強化
 顧客の期待(信頼・安心・満足)に的確に応えるため、問題の再発防止、
 未然防止を徹底するため、チェック機能を強化します。


4、文書化の推進
 指示書や手順書などを文書化し、目で見て確認・理解できるようにします。

2014年5月1日 制定
株式会社 飯塚鉄工所

代表取締役 飯塚 肇