株式会社 飯塚鉄工所 株式会社 飯塚鉄工所





本社


伊藤 鈴夏
2011年入社
新潟大学
教育人間科学部 芸術環境創造課程 
2011年3月卒業

担当:資材・客先管理担当

















新卒向けメッセージ





私は本社で資材・客先管理の担当しています。
材料の手配や納期管理といったことが私の主な仕事の内容です。
お客様や取引先の方々と直接やり取りする部署なので、
丁寧な対応を心掛けて日々仕事に取り組むようにしています。
まだまだ先輩方に迷惑をかけてしまうこともありますが、今年で3年目に入り、
色々な仕事を任せてもらえるようになってきました。
これからも自分の仕事に責任を持ち、成長していけるよう頑張りたいと思います。


入社当初、何もわからなかった私に先輩方は丁寧に仕事を教えてくれました。
新しい仕事を覚えるときには失敗も沢山してしまいましたが、
その分うまくいったときにやりがいや成長を実感することができたと思います。
皆さんも飯塚鉄工所で一緒に成長していきましょう!





安田工場


持田和輝
2013年入社
新潟工科大学 情報電子工学科 卒業
担当:製造部 機械加工課




















新卒向けメッセージ





安田工場では、流体機器、医療器具など様々な場面でつかわれている部品を加工しています。
機械加工を初めて日が浅い私ですが、先輩の力を借り少しずつ加工の知識と技術を身につけ、様々な加工に携わることができるようになってきました。
難しい形状の物を加工するときは完成まで時間もかかり苦労もしますが、図面通りの物を作れたときはとても達成感があります。

一つの事に根気強く取り組む、新しいことに挑戦することが
好きな学生のみなさんにとてもオススメの職場です。





軽井川工場


神保義裕
2011年入社
新潟工科大学
大学院工学研究科修士課程(自然・社会環境システム工学専攻) 修了

担当:製品開発部 生産技術部 兼任




















新卒向けメッセージ





飯塚鉄工所はこれまで培ってきた加工ノウハウを活かし、日々新しい事に取り組むチャレンジ精神旺盛な会社です。
そんな会社で私は今、新しい仕事の立ち上げ、現場の改善、製品の設計などをしています。
これまでとは違った知識や発想が必要になることが多く、勉強の日々でもあります。
苦労することが多い分、失敗した時は落ち込みますが良い結果が出た時の喜びは大きくとてもやりがいがあります。

「色々やってみろ」という社長なので、鉄工所という枠に囚われず、何か面白いことが出来ないかを考えたりもしています。

飯塚鉄工所は今後もどんどん新しいことにチャレンジしていきます。
色々なことを学び、チャレンジしてみたいと思う方、一緒に働きましょう。